ブログ

車からの花見

こんにちは!今回から社員ブログに参加します蔵元です!

 

世間では自粛ムードが続く中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

そして気温はドンドン温かくなっていってますね。

 

桜も早咲きの物は満開に近いのではないでしょうか?

 

花見も自粛をとされているので、車でたまたま通りかかった瞬間を撮ってみました。

 

オリンピックも延期になり益々落ち込みがちですが、負けじと健康には気を付けてこの危機を乗り越えたいと思います。

 

 

以上 蔵元でした。

 

| 権太呂 | 12:28 | comments(0) | - |
権太呂社長 藤本和洋のブログ Vol.60

いよいよ春本番の陽気ですね❕

ぽかぽかとした日差しが気持ち良いですね。

色々なニュースが飛び交う今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか?

この4月は「終焉と始まり」です。

何かを決意したり、新しく始めたり、終わらせたり…

さまざまな混沌の中から、一区切りを迎える時です。

とはいえ自然体でいることが大切ですから、

肩の力を抜いて過ごしましょう。

「慈しみの気持ちを持つこと」

嫉妬や焦りなどから、視野を狭めてしまわないように注意しましょう。

恋愛面で何より大事なのは、あなた自身が相手に対して寛容になり

「与える」ことです。

そして自分から愛を与えたとしても、見返りを求めないことです。

自己犠牲の気持ちになるつもりで、相手をしっかりと支える

姿勢を取りましょう。

そうすれば少し先にあなたにとって望ましい結果がおとずれるやもしれません。

贈り物をするのも良いかもしれませんね。

赤いリボンのかかった贈り物なんか洒落てていいですね。

「体力を過信しない」

もう、令和2年が始まって3ヶ月がたちます。

少し疲れが出てきていませんか?

自分の身体を第一に考え何よりも自分に負担をかけないように努力しましょう。

仕事においては、一方的に頑張らず、誰かと支え合うことも大切です。

休憩時間には外に出て春のぽかぽか陽気を浴びましょう♪

「無計画に注意」

急な出費には注意が必要です。

欲に捉われずに、あなたが本当に取り組むべきことに集中しましょう。

ストレス発散のためにお金を使うことは避けましょう。

そのためにも身体はしっかり休めておくといいですよ。

終わりと始まりを迎えるこの月の中で自分自身がこれまで考えていたこと

言葉にしてきたことを見直す事も大切です。

自分が今、何を肯定して、何を否定すべきか考えてみましょう。

伸び悩みを感じたら誰かに相談をして、助言は素直に受け止めましょう。

季節の変わり目、くれぐれも体調管理は万全にしてください。

                     藤本和洋

 

| 権太呂 | 16:20 | comments(0) | - |
日吉大社

こんにちは、調理部の樫尾です。

 

今回はお隣の滋賀県の日吉大社を訪れました。

 

 

こちらの大社は2100年の歴史があり、全国の

 

日吉・日枝・山王神社の総本宮です。

 

平安京の北東の位置にあり、表鬼門にあたるため

 

都の魔・災難除を祈る社として信仰されています。

 

 

 

 

 

東本宮から西本宮へと参拝したのですが、

 

建物の歴史を感じながら、社の中を流れる水の音に癒されながら、

 

ゆっくりと気持ちよく回ることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

近くには明智光秀の墓がある西教寺などもあります。

 

今後はゆっくりと滋賀県の神社・寺院を参拝して回りたいと思います。

 

(樫尾)

 
 

| 権太呂 | 09:00 | comments(0) | - |
京都大神宮

こんにちは、調理部の小田です。

 

今回は、四条通から寺町通を南へ下がった一筋目にある「京都大神宮」を紹介します。

御祭神は、「天照皇大神」、「豊受大神」で、江戸時代末期より盛んになったお伊勢参り

が叶わない人々のために、全国都道府県に伊勢神宮がお参り出来る設備を設けるとともに

伊勢神宮大麻の頒布などを行うことへの要請がありました。

このため、明治6年7月に、伊勢神宮の内宮、外宮より「天照皇大神」「豊受大神」の御分霊をお迎えし、

出張所として設立されたそうです。

 

ちなみに、神前結婚式の祭式は、明治12年にここ「京都大神宮」にて誕生したそうです。

現在、各神社では、良い意味で様々な色付けがされていますが、日本初の神前結婚式の

姿をここで見ることが出来るそうです。

他に、明治38年、精華女学校(現 学校法人精華学園)を創立、戦後独立するに至っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 権太呂 | 17:11 | comments(0) | - |
小学校跡のカフェ

こんにちは。 調理の上原です

 

今回は、京丹波町の旧質美小学校の中にあるCAFEの盲亀浮木(もうきふぼく)さんの紹介です。

 

京都市内より車で約2時間京丹波町の片田舎にある小学校(今は閉校)の中に

 

雑貨屋、CAFE、ピザレストラン、など色々なお店が入って地域の盛り上げに貢献されています。

 

訪れた日が、今季一番の雪の日でした。

 

 

 

朝の早い時間は、25儖明僂發辰討い泙靴拭

 

校庭にも駐車場があるのですが、雪のせいでビチャビチャでした。

 

校舎に向かうと、

 

 

 

 

下駄箱がありそこでスリッパに履き替えて、中に入ると何か懐かしさが漂うような世界に引き込まれます。

 

各教室の中が色々なお店になっています。その中の一つに盲亀浮木さんが有ります。

 

 

教室に入ると多分元々は、理科室だったのかな?と言う感じでした

 

 

夏にも一度お伺いしていて、冬(1・2月)には予約限定で焼き立てアップルパイをやっているのを聞いていたので

 

アップルパイを楽しみに二度目の来店です。

 

コーヒーとアップルパイを注文して。

 

 

念願のアップルパイが来ました。

 

焼き立て熱々で添え物にも拘っておられて、ソルベはお米100%で砂糖すら使っていないとのことでした。

 

もちろんアップルパイは美味しいのですが、砂糖を使っていないソルベも、アップルパイと喧嘩しない

 

程度の程よい甘みを感じ相性が抜群でした。

 

その他も、

 

コーヒーはたっぷり入って普通のコーヒーカップの1.5倍くらい入っています。

 

 

こちらは夏に行ったときに注文した、とろけるガトーショコラでこちらのお店に引き込まれた一品です。

 

車でないと行きにくい場所ですが、近くを通った際はほっこりしに立ち寄ってはいかがでしょう。

 

 

| 権太呂 | 10:00 | comments(0) | - |
権太呂社長 藤本和洋のブログ Vol.59

だんだんと春が近づき、暖かな日差しに

恵まれる日も増えてきました。

夜は相変わらず冷え込んだりすることが

あると思うので、体調管理は十分にしてくださいね。

「再生」

今月は多くの人にとっての転換期となるでしょう。

固定概念に縛られないよう、「これからの可能性」に

焦点を当てて広い視野をもっていきましょう。

「成果が出そう!」

今まで頑張ってきた事に対しての成果が出てきそうな予感。

誠実に向き合いたいです。

「気持ちのコントロールが大事」

何かと物事が移り変わる時期です。

まずは俯瞰して状況をとらえ、落ち着いて行動をしてみましょう。

焦らずに過ごすことで、おのずと道が開けてくることも。

そんなこんなで、今月も幸せに暮らしましょう。

                藤本和洋

| 権太呂 | 15:58 | comments(0) | - |
Page: 2/117  << >>
menu
  • 権太呂スタッフの「旬な京便り」
Calendar
  •    1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
Entry
Category
※が付いているカテゴリーは、
現在お休みを頂いているカテゴリーです。

Search

Comment
Archives
Feed
Others
Mobile
qrcode