ブログ

Entry: main  << >>
京都北山・・・

こんにちは、下です。

毎日暑い日が続きますが、今回は北山の「京都府立陶板名画の庭」へ

立ち寄りました。名画の美しさをそのままに再現した丈夫な陶板画を

安藤忠雄氏設計の施設に展示されていて、屋外で鑑賞できる絵画庭園です。

 

 

スケールが大きかったのが、下記のミケランジェロ作「最後の審判」になります。

水の流れる音も迫力があり、圧倒されました。

 

もう1つ大きかったのは、レオナルド・ダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」になります。

 

他には、ルノアール作「テラスにて」とゴッホ作「糸杉と星の道」、

スーラ作「ら・グランド・ジャット島の日曜日の午後」等が展示されており、

こちらは色鮮やかで、近くで見る事ができました。

 

 

全部で8点程、展示されています。

入園料は一般100円(小中学生は無料)です。

少し過ごしやすい季節になりましたら、近くには植物園もありますので、

お立ち寄り下さいませ。

 

 

 

 

| 権太呂 | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

menu
  • 権太呂スタッフの「旬な京便り」
Calendar
  • 1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
Entry
Category
※が付いているカテゴリーは、
現在お休みを頂いているカテゴリーです。

Search

Comment
Archives
Feed
Others
Mobile
qrcode