ブログ

Entry: main  << >>
桜日和の水火天満宮

こんにちは、松本です。

ここ数日は天気にも恵まれ、絶好のお花見日和が続いています。

京都はまさに今が見ごろ。本日は桜の名所でもある「水火天満宮」に行ってきました。

 

 

 

 

「水火天満宮」(すいかてんまんぐう)は学業成就などで有名な菅原道真が祀られており、

醍醐天皇の勅願により建立された、水害・火災等を防ぐご利益のある神社です。

 

 

 

 

鳥井をくぐると、みごとな2本の枝垂れ桜が。思わずぼーっと見惚れてしまいます。

真ん中にあるベンチに座ってゆっくり鑑賞もいいですね。

 

 

 

 

 

この日は天気も良く、青い空に満開の桜が映え、より美しい桜を楽しめました。

 

この水火天満宮は上京区の鞍馬口駅から歩いて10分程。お近くにお越しになった際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

せっかくの桜の季節なのでもう一枚!こちらは京都御所の中にある近衛邸跡の桜です。

こちらも満開を迎えています。広い御所の敷地内は散歩コースとしては最適ですので、お散歩がてら花見も楽しいですよ。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

お花見のシーズンはあっという間に過ぎてしまいますので、機会があればぜひご覧になってください。

(松本)

 

 

| 権太呂 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

menu
  • 権太呂スタッフの「旬な京便り」
  • 「お知らせ」
Calendar
  •   12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
Entry
Category
※が付いているカテゴリーは、
現在お休みを頂いているカテゴリーです。

Search

Comment
Archives
Feed
Others
Mobile
qrcode