ブログ

Entry: main  << >>
京都紅葉報告!

こんにちは!松本です。

11月に入り木枯らしが吹き始め、ぐっと秋が深まったような気がします。

京都も各地で紅葉が始まりました。まだまだ青葉ばかりのところから、既に一部見ごろになっているところまでと様々です。

 

 

 

今回は南禅寺の開山塔である「天授庵」に行ってきました。

1339年に光厳天皇の勅令により建立されたのが始まりで、一度大火に見舞われたあと1602年に再興され、現在に至ります。

 

2つの庭園があり、本堂の前にある、枯山水の庭(東庭)と、中央に池があり、書院のある庭(南庭)が見学できます。

 

 

こちらは東庭です。私が音連れたときは人も少なく、腰をかけてゆっくりと庭を鑑賞できました。

 

 

もうこのあたりはもう一番きれいな時を迎えているようです。

 

 

しばらく、紅葉を眺めながらゆっくり。それにしても美しい・・・!

 

 

 

 

こちらは書院のある南庭です。

 

立派な池があり、ちょうど整備の日だったのか、庭を掃除している方が沢山おられました。

まだ青い葉が目立ちますが、こちらも1週間もすれば見頃を迎えそうです。

 

ちょっと渡るときにわくわくしますね。

 

書院や本堂の中には入れませんが、入り口からちらりと中を見ることができます。

薄暗い中に紅葉が浮かび上がってくるようです。

 

 

すこし紅葉には早いかな〜と思って出かけたのですが、南禅寺のあたりでは、ここ天授庵以外にも木によっては

真っ赤に色づいているものも見かけました。

紅葉の季節はあっという間に過ぎて行ってしまいます。お天気の日にぜひお立ち寄りください。

(松本)

| 権太呂 | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

menu
  • 権太呂スタッフの「旬な京便り」
Calendar
  •       1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
Entry
Category
※が付いているカテゴリーは、
現在お休みを頂いているカテゴリーです。

Search

Comment
Archives
Feed
Others
Mobile
qrcode