ブログ

京都ノ猛暑ニモマケズ

みなさま、こんにちは。林です。

 

この猛暑にへこたれています。

京都の気温は連日38度まで上がっています。

熱を出して寝込んでいるのと同じ…

 

こんなときこそ美味しいものを食べて

元気を取り戻さないと!ということで

おうちで「ひやきつ」を作ってみました。

皆様ご存知の「冷しきつねうどん」」です。

「ひやきつ」の作り方の極意をお伝えしますね。

 

まずは麺!

 

12分ほど茹でてお好みの柔らかさになったら

よく冷水で洗ってください。塩分がありますので十分に洗うことがポイントです。

最後は氷水でしめるとぐっと美味しくなります。

 

 

 

 

そして具材!

 

 

 

 

  

 

 

のせるだけです。

え!のせるだけ?

 

そう。これで完成です。あとは権太呂自慢のつゆをかけて食べるだけ。

きょうはネギとみょうがをトッピングしてみました。

 

 

さあどうぞ!

 

これだけで暑さがさあーっとひいて

お腹も心も大満足。

夏の朝ごはんにも最適です。

ぜひお試しください!!!

 

 

 

 

 

 

| 権太呂 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
京都北山・・・

こんにちは、下です。

毎日暑い日が続きますが、今回は北山の「京都府立陶板名画の庭」へ

立ち寄りました。名画の美しさをそのままに再現した丈夫な陶板画を

安藤忠雄氏設計の施設に展示されていて、屋外で鑑賞できる絵画庭園です。

 

 

スケールが大きかったのが、下記のミケランジェロ作「最後の審判」になります。

水の流れる音も迫力があり、圧倒されました。

 

もう1つ大きかったのは、レオナルド・ダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」になります。

 

他には、ルノアール作「テラスにて」とゴッホ作「糸杉と星の道」、

スーラ作「ら・グランド・ジャット島の日曜日の午後」等が展示されており、

こちらは色鮮やかで、近くで見る事ができました。

 

 

全部で8点程、展示されています。

入園料は一般100円(小中学生は無料)です。

少し過ごしやすい季節になりましたら、近くには植物園もありますので、

お立ち寄り下さいませ。

 

 

 

 

| 権太呂 | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の京都

七月もいよいよ残すところ後わずかになりました。

月日が経つのは早いですね。

毎日蒸し暑い日が続いています〜夏真っ盛りです。

時より不安定な空模様になりますが、強い陽射しにジメジメって暑さは夏だよねー

ι(´Д`υ)アツィー

京都の七月は、祇園祭で盛り上がっています。

祇園祭の話題で持ち切りです。

祭り関連の行事が色々開かれており、祭りの熱気で溢れています。

             

祇園祭にお訪れる人は年々増加していますね。

外国人の方もたくさんいます。

                   

動く美術館祇園祭はメインの山鉾だけではないですよ〜

たくさんの見所満載祇園祭をもっと楽しみましょう(*^^*)

         

各会所では水引や前懸、胴懸などが飾られていたり、

御神体が祀られています。昔懐かしい京町家を楽しむこともできます。

拝観チケットで山鉾の中を拝観できる所もあります。

                   

また各会所では御朱印もあります。

近年御朱印ブームですが!山鉾が出ている期間のみ御朱印が用意されています。

御神体など個性的なものがたくさんあり集めがいがありますね。

たくさんの行列で待つことはありますが〜是非ともゲットしてほしいです。

                         

各会所にはそこの山鉾ならではのグッズが販売されています。限定商品も多数あります。

特に厄除け粽は、近年藁が入手出来難い状況で限定商品の中でもレアとなっております。

                

祇園祭にちなんだグッズもたくさん販売さています。

欲しくなるグッズがもしかしたら見つかるかもしれませんね、探してみましょう(*´ω`*)

                

長い歴史ある祇園祭をもっとより一層楽しむためにも、自分なりの

祇園祭の楽しみ方を発見してもっともっと楽しみましょうね。

毎年新しい違った発見がありますので皆さん祇園祭に行きましょう(^O^)/

 

夏の陽射しがギラギラ、蒸し暑い日が続いていますね。

夏バテには気をつけてくださいよ。

水分補給はこまめにしてくださいね。

暑い夏、冷たいものが食べたくなりますよね。

今権太呂通信販売では、夏限定商品が販売しています。

特に蒸し暑いこの時期にオススメしたい一品がヾ(≧▽≦)ノ

おろしと酢橘のさっぱり清涼麺

             

おろしうどんです。

特性醤油大根酢橘で、のどごしスッキリさっぱりします。

冷たい夏にピッタリの商品です。

暑い今だからこそ〜この機会に是非とも食べてみてほしいです。

よろしくお願いいたします。

             

京都権太呂 石原でした。

| 権太呂 | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
京都龍の寺…

包装部 大角です。

 

今回は京都市右京区にある龍安寺のご紹介です。

龍安寺は臨済宗妙心寺派の寺院です。

 

 

石庭がとても有名で、この庭の石の配置から、虎の子渡しの庭とも言われております。

 

 

 

昔ファミコンのゲームでこのお寺を題材にしたゲームがあるのを思い出しました…

オープニングの曲がとても美しくメロディアスな名曲です。

 

皆さまも観光の際は選択肢にいれていただけたらと思います。

| 権太呂 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
京の通称寺めぐり

包装部の稲垣です。

京の通称寺、今回は頂法寺(六角堂)に行ってきました。

本堂を真上から見ると屋根が六角形をしていることから六角堂や六角さんと呼ばれています。


六角堂は京都の中心と言われていて、境内にへそ石と呼ばれる石があります。

長岡京より平安京へ遷都の時に六角堂が道路の通路にあたって工事が出来ず、天皇が祈願したところ自ら御堂が北へ15mほど北へ動いたと伝えられています。


この大きな柳は縁結びとして有名なパワースポットです。

柳の枝先にはおみくじがたくさん結ばれていました。


一言願い地蔵

“欲張らず一つだけ願い事をしてください”

と書かれてました。

一つだけ、、なんやろ、、考えましたがどれか一つってなると思いつかず。

せっかく訪れたのに何も願わずに終わってしまいました。

また願いたいことがある時に改めて訪れましょうかね。


境内には鳩さんがいっぱいいました。

人に慣れすぎているのか近くを通っても真上から写真を撮ろうとしてもびっくりしない、くつろいで寝てる、ここは平和で安心出来るとこなんだなぁとほっこり。


白鳥さんもいました。

かみつきますので触らないでくださいと書かれてました。

優雅に見えて凶暴なのね、、、


鳥達にも癒され、そろそろ帰ろうかなーとうろうろしていたら急に警備員のおじちゃんに話しかけられました。

あそこ見てみ!と。

なになに?と思ったら、フクロウ!!

え!なんで!本物ですか?!と食いつく私。

5匹いるからな、探してみーと言われ探しに行きました。

お、1匹!

あ、あっちにもいる!

ん?

ん?

ん???

ええぇぇ、、置物やーーーん、、

3匹目でやっと本物じゃないと気付く、、、

これは私の目がやばいのかフクロウの出来栄えが素晴らしいのか、、

でもちゃんと5匹見つけましたよ!

おじちゃんは見当たらなかったので報告せずに帰りましたが。


みなさまももし行かれた際は探してみてください。


| 権太呂 | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏越の祓

皆さま、こんにちは! 吉武です。

7月に入り、今年も半年が過ぎたことをしみじみと認識しております。

時が経つのは、なんとも早いものですね。

 

あっという間のように感じる半年間にも、思い起こすといろいろなことがありました。

嬉しかったこと、悲しかったこと、驚いたこと、反省したこと、、、

そんないろいろなことを振り返り、次の半年に向けて新たな心を持とうと、

6月30日、夏越の祓を目的に、松尾大社に行ってきました!

 

 

夏越の祓といえば、茅の輪くぐり!

真ん中から入って、左、右と8の字を書きながら輪を抜けます。

松尾大社の茅の輪、なかなか立派な大きなものでした。

 

 

 

お詣りをした後に境内を散策すると、なんとも緑の映える光景!

雨水を含んで、灯篭の苔も美しく。。

 

 

見ているだけで、心が洗われるかのようでした。

 

 

半年の穢れをきれいさっぱり落としたところで、6月30日のご馳走「水無月」をいただきました。

家族と分け合い4分の1を3種類♡

 

 

残る半年も、元気に、楽しく過ごせますように!

 

 

吉武

 

| 権太呂 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
三千院と私の趣味

こんにちは調理部の樫尾です。

今回は秋の京都では定番の大原三千院を見学してきました。

こちらは市内から北東にむかって福井県に向かう鯖街道の途中に有り

スクーター30分程で到着します。

三千院の御殿門をくぐり聚碧園に行くとテレビでよく見かける庭園が

広がっていてこちらはぜひ実際に見ていただきたいすばらしい庭園

になっています。

 

そして往生極楽楽院には阿弥陀三尊像が納められていて

秋にはこの院ともみじと苔の見事な色彩が見れると思います。

 

 

 

この中には小さなわらべ地蔵が隠れています。

色々なわらべ地蔵がたくさんあるのでぜひ探してみてください。

 

ところで話は変わりますが、今年も鮎釣りの季節になりました。

鴨川の上流に行っています。

 

 

今年で3年目になり上達したのか今までは多い時で15匹しか

釣れなかったのが、今年はなんと30匹から始まり最近50匹を

達成することができました。

 

 

とれたての鮎はみんなにおすそ分けしました。

これから雨もたくさん降って岩の苔もつき香りのいい鮎が

釣れると思います。

これからの鮎シーズンを楽しみたいと思います。

本日は有難うございました。樫尾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 権太呂 | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
一寸法師と坂本龍馬ゆかりの神社

調理部の小田です。

今回は、四条大宮より徒歩10分にある武信稲荷神社を紹介します。

 

 


武信稲荷神社は、平安時代この近くにあった藤原氏の学問所勧学院と医療施設延命院の守護社として、

右大臣藤原良相によって創建されたと伝えてられています。


その他、幕末には、坂本龍馬とおりょうが何度も訪れたとされ、

御神木の「榎」に龍馬自身が「龍」の字を彫ったと言われています。


さらには、一寸法師が住み込みで奉公した物語の舞台となった場所でもあるそうです。


縁結び・金運・開運・出世など、昔の物語や逸話にあやかり、多くの人が詣で願うという神社です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 権太呂 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
薔薇の季節の松尾園芸

調理部 上原です

 

今回は以前紹介しました、京都洛西の松尾園芸です。

 

5月14日からフェアーを開催しておりました。

私が行った時が5月の下旬に成ってしまっていたので入り口のアーチなどが終わてしまっていたため

敢えて撮影はしませんでした。

 

バラに関しては、700種以上の私の中では京都で一番だと思っています。

バラのほかは、クレマチス(鉄線葛)も300種位あります。

後季節の花々や野菜の苗なども売っています。

バラの苗の購入のお勧めは、4月下旬からゴールデンウィーク期間位が気候も良く花芽も付いて

購入後すぐにお花を楽しむことができます。

純粋にお花が見たいのであれば5月のフェアー中に行くと良いと思います。

 

後は皆様の目で確かめていただきたいと思います。

 

 

| 権太呂 | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
梅雨入り前に

今年も再び三室戸寺へ行ってまいりました。




ここ最近(6月5日時点)はあまり雨も降らなかったので咲いているか心配でしたが・・・



やっぱり(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

しかもこの日はなかなかの気温で紫陽花達も少し元気がなかった気がします。



それでも元気に咲いていた紫陽花。

この2枚が私のお気に入りです(*´∇`*)




これからもっと沢山の紫陽花が咲き、噂のハート型紫陽花も見つけやすくなるかも。

私も頑張って探してみたのですが全体の2割程度しか咲いていなかったので・・・



今回はこれが精一杯でした(笑)

是非みなさんだけのハート型紫陽花を頑張って見つけてみて下さい。


調理部  井上

| 権太呂 | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/43   >>
menu
  • 権太呂スタッフの「旬な京便り」
Calendar
  •     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
Entry
Category
※が付いているカテゴリーは、
現在お休みを頂いているカテゴリーです。

Search

Comment
Archives
Feed
Others
Mobile
qrcode