ブログ

京都紅葉報告!

こんにちは!松本です。

11月に入り木枯らしが吹き始め、ぐっと秋が深まったような気がします。

京都も各地で紅葉が始まりました。まだまだ青葉ばかりのところから、既に一部見ごろになっているところまでと様々です。

 

 

 

今回は南禅寺の開山塔である「天授庵」に行ってきました。

1339年に光厳天皇の勅令により建立されたのが始まりで、一度大火に見舞われたあと1602年に再興され、現在に至ります。

 

2つの庭園があり、本堂の前にある、枯山水の庭(東庭)と、中央に池があり、書院のある庭(南庭)が見学できます。

 

 

こちらは東庭です。私が音連れたときは人も少なく、腰をかけてゆっくりと庭を鑑賞できました。

 

 

もうこのあたりはもう一番きれいな時を迎えているようです。

 

 

しばらく、紅葉を眺めながらゆっくり。それにしても美しい・・・!

 

 

 

 

こちらは書院のある南庭です。

 

立派な池があり、ちょうど整備の日だったのか、庭を掃除している方が沢山おられました。

まだ青い葉が目立ちますが、こちらも1週間もすれば見頃を迎えそうです。

 

ちょっと渡るときにわくわくしますね。

 

書院や本堂の中には入れませんが、入り口からちらりと中を見ることができます。

薄暗い中に紅葉が浮かび上がってくるようです。

 

 

すこし紅葉には早いかな〜と思って出かけたのですが、南禅寺のあたりでは、ここ天授庵以外にも木によっては

真っ赤に色づいているものも見かけました。

紅葉の季節はあっという間に過ぎて行ってしまいます。お天気の日にぜひお立ち寄りください。

(松本)

| 権太呂 | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
季節はずれのあさがお。

 

 

こんにちは平沼です。

京都も紅葉真っ盛りですが、本日は季節はずれ?と思ってしまう

あさがおを紹介いたします。

写真のあさがおは京都の桂付近で撮影したものです。

現在11月で朝晩冷え込むようになりましたが、満開に咲いています。

 

こちらのあさがおは、琉球朝顔といいます。沖縄県に生息しているあさがお

の仲間で、海の青さにも負けない濃い青色や紫色の花を咲かせてくれます。

 

 

琉球朝顔は生長がはやく、フェンスなどにたくさんのつるを

絡ませて生長します。

この姿から「愛情の絆」という花言葉がつけられています。

 

 

朝顔は一年草ですが、琉球朝顔は多年草で、

琉球朝顔の開花期間は長く、6月末頃に始まり、霜が降りる11月頃まで

咲き続けるそうです。

 

 

琉球朝顔とふつうの朝顔の違うところは、

種ができないのと越冬するという事です。

寒い場所で越冬し、来年も美しい青い花を咲かせてくれます。

毎年同じ場所で咲いているこのあさがおは京都の寒さには

ぴったりかも知れませんね。

 

本日はありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 権太呂 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
権太呂社長 藤本和洋のブログ Vol.31

秋を感じる今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

年末が目前まで迫ってまいりましたが、今年の締めくくりと

来年の予定を立てようと思っております。

まだ見ぬ明日を作っていきます。

人生は日々勉強と言われますが、また、学問の秋でもありますので

今月は学びを深めてゆけたらなあと思っております。

余談になりますが、先月の休みの日に保津川下りに行って来ました。

 

 

 

 

いい、息抜きが出来ました。

亀岡から嵐山の渡月橋までの、1時間半の航行です。

とても気持ちが良かったです。

                   藤本和洋

| 権太呂 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
山荘で優雅なひととき

みなさまこんにちは、林です。

 

秋晴れの日。

母と二人で、「どこかでかけたいなあ」「どこにいく?」

と話していて思い出したのが、

京都府乙訓郡にあるアサヒビール大山崎山荘美術館。

 

大山崎の駅からバスが出ています。

ここならだいぶお年の母でも大丈夫。

 

 

木立の中を抜けていくと

 

 

こんな素敵な洋館が現れます。中を撮影できないのが残念ですが

とても素敵な内装です。

 

関西の実業家である加賀正太郎氏が、大正から昭和初期にかけて建設した「大山崎山荘」を

創建当時の姿に修復し、安藤忠雄氏設計の新棟を加え、1996年4月に開館しました。

モネの水連も見学することが出来ます。

この日は有元利夫氏の展覧会が開かれていました。

 

ゆっくり絵を眺め、洋館を楽しんだ後はティータイム。

 

2階に喫茶があって、バルコニーに座って優雅にお茶を飲めます。

ここの景色は最高です。

 

 

ほっこり…

 

のんびりできた一日でした。

 

(林)

| 権太呂 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月のプレゼントクイズ

こんにちは、松本です。急に寒くなってきましたね。コートやセーターを着る人も増えてきました。

これから紅葉の季節、名所にお出かけになる際には、ぜひあったかい恰好で楽しんでください。

 

 

 


今回も『10月のプレゼントクイズ』にたくさんのご応募を頂きましてありがとうございました!

 


10月のプレゼントクイズ解答と当選者の発表です!

答えは 3.  100%でした。(国産大豆100%使用)

今回の当選者の方はこちらです!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

大阪府  田中 様

東京都  山内 様

東京都  野口 様

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

 

 


おめでとうございます!!

当選者の方には『あったかうどんセット』をお送りいたします。

内容は 「きつねうどん」、「しっぽくうどん」、「加里伊うどん」、「餡かけうどん」。

あったか〜いうどん4種セットです。誰かと一緒に食べても良し、一人で食べくらべても…と、

それぞれの特徴を楽しんでいただけるセットです。

 

上記4種の詰合せを含む、冬ギフト特集ページはこちら

単品での麺類のご紹介はこちらでご覧いただけます。

 

 

 

そして、現在開催中のプレゼントクイズはこちらから!

 

今回は、『冬の一汁おでんセット』を3名様にプレゼント致します。

木枯らし吹くさむーい日に、あつあつのおでんはいかがでしょうか?

一番時間をかけて炊く大根や、

クイズの題材でもある「冬の一汁おでん」を含む、季節の限定品のページはこちらから。

 

 

また、ご応募と一緒に権太呂へのメッセージや、

心に浮かぶつれづれ、ぷっと笑える話、こんなんあったよ〜!!!等々
どんなことでもお寄せくださいませ。「そんなん知らんかった〜」というお話を
教えて下さった方には・・・
きっといいことが…あるかもしれません! 11月24日(金)の締切です。
たくさんのご応募とメッセージ、お待ちしてます! (松本)

| 権太呂 | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
鈴虫寺の説法を聞いて・・・

こんにちは!下です。

雨が続き、気持ちもどんよりしてしまう今日この頃ですが、

18日のお休みの日は晴れ間も見えて、鈴虫寺に行ってきました。

 

 

鈴虫を1年中飼われていて、その数なんと!5000匹だそうです。

その鈴虫の鳴き声を聞きながら、お茶とお菓子を食べながら、

住職の説法が聞けるのです。

これがユーモアたっぷりで、笑いありの30分でした。

もちろん、人生において大切は教えも交えながら・・・

そしてもう1つ!願い事を1つだけ叶えて下さるお地蔵さんが祀られていて、

特徴はわらじを履いているのです。

これは願い事を叶えにお地蔵さんが家に来てくれる為だそうです。

機会があれば、ぜひ願い事を1つに絞って、お立ち寄り下さい。

 

 

 

| 権太呂 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/89   >>
menu
  • 権太呂スタッフの「旬な京便り」
  • 「お知らせ」
Calendar
  •    1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
Entry
Category
※が付いているカテゴリーは、
現在お休みを頂いているカテゴリーです。

Search

Comment
Archives
Feed
Others
Mobile
qrcode