ブログ

ホームページリニューアルアンケート ご協力ありがとうございました!

  
こんにちは、緑です。

 

日差しの強さが増し、暑い日が続いています。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

美味しいものをたくさん食べて、8月も元気に過ごしたいものですね!

 

さて、6〜7月の2ヶ月間、毎月恒例の『プレゼントクイズ』はお休みし、

2017年2月にリニューアルした京都 権太呂のホームページに対するアンケートを実施致しました!

たくさんのご回答をお寄せ頂きまして、ありがとうございました。

 

「見やすくなった」「探しやすくなった」「ますます洗練された」などの嬉しいご意見の他、

「商品一覧がほしい」などから、現在設置している情報を見つけて頂けていない状況、

「トップページの画像が多くて商品を探しにくい」などから、「新しい商品」をご覧頂きたいというこちらの思いが強すぎること、

「文字や写真が小さくなってしまい、見づらい」など、ブラウザに依存する表示の不具合が発生していること、

など、たくさんのご意見から、修正すべき点を知ることができました。

 

頂いたご意見を基に修正を行い、よりお使い頂きやすいページを目指してまいります。

また、アンケートは終了致しますが、ページに対するご意見はいつでもお伺いしたく存じます。

ご注文の際に、お電話・FAX・お問合せフォームから、お気づきの点をお知らせ頂けると幸いです。

 

今回のアンケートにご回答頂いた皆さまの中から、抽選で以下の5名に御礼のお品をお届け致します。


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 福岡県 長田 様

 大阪府 永田 様

 京都府 寺尾 様

 神奈川県 内藤 様

 東京都 岩村 様


 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 

 

夏ギフトにも人気の2種の涼麺『冷しきつねうどん・ジャージャー麺詰合せ』、ぜひともご堪能くださいませ。

 

そして、現在開催中のプレゼントクイズはこちらから!
今回は、『鴨せいろセット』を3名様にプレゼント致します。
権太呂特製の生蕎麦が入った「鴨せいろ(2人前)」を「親子丼(2人前)」とセットにしてお届け致します。

クイズの題材でもある「権太呂特製の生蕎麦」を使った「鴨せいろ」を含む、麺のページはこちら

「出汁しゃぶ」を含む、鍋のページはこちらから。

ご応募とともに、権太呂へのメッセージや、
心に残る夏の思い出、これからやってくる秋についてのプチ情報、お住いのご地域のあれこれ等々
どんなことでもお寄せくださいませ。「そんなん知らんかった〜」というお話を教えて下さった方には・・・
きっといいことが…あるかもしれません!

8月24日(木)の締切です。
たくさんのご応募とメッセージ、お待ちしております!  (緑)

| 権太呂 | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
「錦のみこし」本はいかがですか?

こんにちは平沼です。

毎日暑い日が続いています。

京都では、先週17日に日本三大祭りの一つ祇園祭りの鉾巡行が行われました。

先週は前祭り、そして明日は後祭りの、鉾巡行が行われます。

 

 

本日は、祇園祭りにちなみ「錦のみこし」の本を紹介させていただきます。

 

この本は今年、京の台所錦市場の中輿の祖である伊藤若冲の生誕三百年

の記念すべき年に、錦の文化活動の一貫として発刊されたものです。

 

祇園祭りにはお神輿は、中御座(中央)、東御座(左)、西御座(右)の三基があります。

三基の中の西の御座、京の台所「錦」の神輿会がご奉仕する「錦のみこし」にフォーカスし、

その威勢よく美しい神輿ぶりを数々の写真で紹介しています。

 

発行人は西御座錦神輿会の会長 宇津克美さんで

本に納められている写真は、錦市場のほど近くに生まれ育ち

とりわけ錦とご縁の深い、権太呂の会長 藤本惠一郎を中心に

長年にわたり西御座・錦の神輿の撮影に関わっていただいている

写真家の方々も参加されています。

 

 

 

 

 

 

本は、95ページで構成されていて、色々な写真があり珍しい写真も納められています。

 

興味をもたれた方は、ジュンク堂の京都四条店に是非お問い合わせ

くださいませ。

 

本日は有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 権太呂 | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
祇園祭 鉾曳き初め

みなさま、こんにちは。林です。

 

京都は祇園祭一色になっています。

祇園祭の楽しみは?というと

 

いろいろな鉾を見て歩くこと。

宝物を見ること。

ビールを飲んで食べ歩き。

…といろいろあるんですが、

 

鉾を見るだけでなく曳いてみるというのはいかがでしょうか。

 

鉾建ては7月10日頃から始まりますが、

12日には大きな鉾が建ちあがり、曳き初めが行われます。

長刀鉾、函谷鉾、月鉾、菊水鉾、鶏鉾と大きな鉾の曳き初めがあり、

だれでも参加できます。

 

 

鶏鉾の曳き初めがもうすぐはじまりそうなので出かけてみました。

 

 

沢山の方が綱を持ち合図を待っています。

 

 

 

 

エーんやーらーやーの掛け声で

ひっぱります。

ぎしぎしぎし…と動き始めます。

 

 

 

これはストッパーなのでしょうか。

 

 

曳き綱は神聖なものなので、曳き終わった後もまたいではいけません。

必ず下をくぐります。

みんなの力で鉾が動くと、なんだか感動してしまいます。

是非、来年は挑戦してみて下さい。

 

(林)

 

| 権太呂 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
この季節がやってきました

こんにちは!下です。

さてさて、早いもので1年の半分が過ぎ、7月に入りました。

京都は、7月になると、祇園祭のコンチキチキン♪が駅やお店で流れ、

四条通りのアーケードには提灯が飾られ、祇園祭の雰囲気が漂っています。

 

 

お電話でご注文をお受けしている時に、

「今年は京都に祇園祭を見に行くよ」と声をかけて下さる関東のお客様もいらっしゃいました。

最近は京都にいながら、ゆっくりと祇園祭を楽しめていないな〜と思う今日この頃です・・・。

 

それでは主な日程を記載しておきます。

○祇園祭 前祭

・宵山:7月14日〜7月16日 夕刻〜 ・山鉾巡行:7月17日 9:00〜

○祇園祭 後祭

・宵山:7月21日〜7月23日 夕刻〜 ・山鉾巡行:7月24日 9:30〜

 

 

| 権太呂 | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
納涼床〜!!

7月!!とうとう夏がやってきました。


夏の京都と言えば、祇園祭や五山の送り火が有名ですが、
涼を感じることができるものとして、もう1つ忘れてはいけないもの・・・
それは、納涼床です。

 

               


夏京都の風物詩である納涼床は、京都には4カ所あります。
鴨川納涼床、貴船の川床、高雄の川床、しょうざん渓涼床 の4カ所です。
順番に軽く説明しますと、


鴨川納涼床は、鴨川西岸二条〜五条の間で
江戸時代からの文化を受け継ぐ鴨川床です。約100店舗が営業し
京料理やイタリアン、フレンチ、カフェなど様々な料理が楽しめます。

貴船の川床は、貴船川沿いにあります。
清流のせせらぎを身近に感じられ、自然あふれる渓谷の中で
川の水しぶきに涼を馳せながら川料理を主に様々な料理を楽しむことができます。

高雄の川床 清滝川沿いにあります。
高雄の場所柄、市街地より気温が3度から5度くらい低いので過ごしやすいです。
自然の川の流れと緑豊かな自然の中で涼しげな京料理を楽しむことができます。

しょうざん渓涼床
洛北・高峰を背景に広がるリゾート施設。この中に日本庭園があります。
とても広い日本庭園の中を流れる清流・紙屋川に張り出した渓涼床で
京料理を堪能します。静かな幻想的な自然の中で過ごします。


そしてこの度、鴨川納涼床を探索してきました。
鴨川納涼床のエリアは、二条大橋から五条大橋の間にて開催されています。
昼間の雰囲気と夜の雰囲気を撮影しましたのでご覧ください。

 

       

  鴨川納涼の初めの場所です。

 

     

    床の下の木組み             鴨川と納涼床

 

            

    同じ場所の昼と夜  

 

         

     

昼間と夜では少し趣が違います。
昼間は、京都の街並みがしっかりと見ることができ、鴨川で泳ぐカモやサギが見れ、
京の山々が綺麗に映り、川と山と町の融合が垣間見ることができます。
夜の方が、ライトアップによる光と夜の陰影のコントラストが幻想的な世界を
生み出しています。
川のせせらぎで涼しさを感じ、吹く風は心地よく感じられます。

 

          
さぁ〜皆さんも夏京都の納涼床で涼を味わってみませんか?


ちなみに、
権太呂の夏の風物詩と言えば、
鱧の入りました鱧すき鍋です。夏期間限定の商品です。
インターネットから注文出来ますので、この機会にいかがでしょうか?
夏の涼である鱧をお召し上がりくださいませ。
よろしくお願いいたします。

                

              


権太呂 石原

 

| 権太呂 | 15:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
権太呂社長 藤本和洋のブログ Vol.27

夏至も過ぎて、夏がもう目の前に迫ってきています。

大切な人と良い思い出を作るためにも、

ジメジメした梅雨に打ち勝ちたいところ。

 

この時期といえば七夕が思い浮かびますが、

皆様は短冊にどんなお願い事をされますか?

短冊を飾る笹竹は、天に向かってまっすぐに伸びる

力強い姿から厄除け、厄払いの力があるとされております。

皆様のお願い事が叶いますように祈っております。

 

さて、この時期おすすめなのが、

権太呂の冷しちらしそば、8月2日(水)から8月31日(木)

までのお届けです。

 

 

是非、お試しくださいませ。

一緒に、暑い夏を乗り切りましょう。

 

                            藤本和洋

 

| 権太呂 | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/85   >>
menu
  • 権太呂スタッフの「旬な京便り」
  • 「お知らせ」
Calendar
  •       1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
Entry
Category
※が付いているカテゴリーは、
現在お休みを頂いているカテゴリーです。

Search

Comment
Archives
Feed
Others
Mobile
qrcode