ブログ

錦天満宮

こんにちは 製麺を担当しております福田と申します。

 

朝晩めっきり涼しくなり秋を感じさせられる季節となりました。

ここ京都でも、行楽の季節へ向け慌ただしさを増してまいりました。

 

今日は、権太呂本店近くの人気の観光スポット錦市場からほど近い錦天満宮をご紹介します。

お宮さんは、錦市場がある錦通りを東に進み、新京極通りにぶつかった所にあります。

錦天満宮は鳥居が変わった建ち方をしていることで有名です。

錦天満宮の鳥居は、両端がビルに埋め込まれているのです。

 

 

 

ビル建設時の、測量ミスが原因でそのままビルを建ててしまったのですが、鳥居の両端は、ビルの中のお店から、見る事ができます。

お店が忙しい時間を除けば、見物も可能だそうなので、のぞいてみるのも面白いかもしれません。

 

 

 

 

 

秋の行楽シーズン、京都にお越しの際には、是非見てみてください。

(福田)

| 権太呂 | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月のプレゼントクイズ

こんにちは、松本です。

あれあれっと思ううちに、急に秋らしい、少し肌寒い気候になってきました。

あったかい食べ物が美味しい時期がやってきましたね♪


今回も『9月のプレゼントクイズ』にたくさんのご応募を頂きましてありがとうございました。


9月のプレゼントクイズ解答と当選者の発表です!

答えは 3. 4種類でした。(きくらげ・ぶなしめじ・えりんぎ・椎茸)

今回の当選者の方はこちらです!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

東京都  山口 様

京都府  井上 様

奈良県  福永 様

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

 

 


おめでとうございます!!

当選者の方には『秋の味覚セット』をお送りいたします。

内容は「秋のあんかけご飯」、「秋の一汁おでん」、「秋ひろいご飯の素」と

商品名ににはすべて『秋』の文字が入る、これからの季節特に美味しく召し上がっていただける商品ばかりです。

上記商品を含む、季節の商品のご紹介はこちらをご覧ください。

 

 

 

そして、現在開催中のプレゼントクイズはこちらから!

 

今回は、『あったかうどんセット』を3名様にプレゼント致します。
これからどんどん寒くなるこの時期に、あったか〜いおうどんはいかがでしょうか?

「きつね・しっぽく・加里伊・あんかけ」の、嬉しい4種類の温麺の詰合せです。

食べくらべも楽しいかもしれませんね!

クイズの題材でもある「きつねうどん」を含む、麺類のページはこちらから。

 

 

また、ご応募と一緒に権太呂へのメッセージや、

心に浮かぶつれづれ、ぷっと笑える話、こんなんあったよ〜!!!等々
どんなことでもお寄せくださいませ。「そんなん知らんかった〜」というお話を
教えて下さった方には・・・
きっといいことが…あるかもしれません! 10月25日(水)の締切です。
たくさんのご応募とメッセージ、お待ちしてます! (松本)

| 権太呂 | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
鮎釣りにはまりました

こんにちは、調理部の樫尾です。

 

京都は月が変わると同時に季節も移り変わった感じです。

毎週のように行く鴨川上流の雲ケ畑も一気に気配が変わり、驚いています。

今は鮎釣りにはまっていて、川に通っています。

自分がやっている鮎釣りのやり方は友ルアーといって

こんな感じでかかってきます。

 

 

初めは魚を引っ掛けて釣るのはどうかと思ったのですが、

やってみるとめちゃくちゃ楽しい釣りの一つです。

この日も朝から雲ケ畑に向かいました。

川の状態は、夏の台風が過ぎた後はまとまった雨が降っていないので

こんな感じで小川になっています。

 

 

 

釣り始めてポンポンと釣れて

 

 

昼になって上流下流を下見に行って、また釣って、この日はこんな成果でした。

 

 

今後は鴨川の七条大橋の下で良い形が釣れているみたいなので

ぜひチャレンジしてみようと思います。

今しばらくは鮎釣りをしながら季節の流れを楽しんでいきたいと思います。

 

(樫尾)

| 権太呂 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
京・嵯峨野 保津川下り

みなさんこんにちは、調理部の小田です。

今回は、私の好きな京都の楽しみ方をご紹介します。

 

山々の間を縫うように、1000年に渡り京の都を支えた水運文化の面影が今も残る保津川。

豊かな自然に包まれ、四季折々の風情が楽しめる場所です。

 

保津川渓谷に沿って、嵯峨野から亀岡までを結ぶトロッコ鉄道。

一度は廃線となりましたが、平成3年に観光列車として復活しました。

ノスタルジックなデザインの車両も素敵で、のんびり揺られていると、自然に溶け込むような感覚になります。

 

亀岡から嵐山までの渓流を船で進むのは保津川下り。

江戸時代初期、丹波地方の産物を都に送る、産業水路として開かれたのが始まりだそうです。

その後、道中に広がる美しい風景を楽しめるよう、明治28年頃から観光としての運航が行われるようになりました。

穏やかな流れに乗ってゆったりと景色を楽しんだり、急流でスリルを味わったりと、様々なシーンが楽しめる、まさに自然のアトラクションです。

 

列車と船を乗り継いで、それぞれ違った保津峡の魅力を感じてみてはいかがでしょうか?

 

(小田)

| 権太呂 | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
権太呂社長 藤本和洋のブログ Vol.29

権太呂食品の藤本和洋です。

少しではありますが暑さが和らいできました。

あなたのお住まいのところはどうでしょうか?

季節の移り変わりを感じられているようでしたら幸いです。

慌ただしさや忙しさの中でも自身の成長を目指して進んでおります。

目が回りそうな忙しい日でも、焦らない焦らない。

一つひとつ確認しながら取り組んでいます。

お仕事の技術を一段も二段もアップ出来るよう、日々励んでいきます。

9月からは、秋の味覚をふんだんに取り入れた商品をお届けいたします。

是非、ご賞味くださいませ。

残暑きびしい折、お身体を大切にしてくださいませ。

                        藤本和洋

| 権太呂 | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
京都の温泉

こんにちは調理部の上原です。

 

今日は、京都府内の温泉を一つご紹介したいと思います。

 

場所は京丹後市の弥栄あしぎぬ温泉です。

始めて行ったのは1998年の真冬でした。当時島根県沖でナホトカ号と言う重油タンカーが座礁をして漏れ出した重油が日本海沿岸に漂着して自然環境や水産業に多大な影響を及ぼしました。

 

そんな中で、私も何か出来ないかと思いボランティアで琴引き浜の重油の清掃作業に行きました。

雪が降りしきる中、午前中3時間 午後3時間凍えるような寒さの中作業をしました。

作業が終わって現地集合、現地解散だったため「ここまで来たし、それに体の芯まで冷えきっていてお腹も空いたし」と思い少し車で走ってガソリンスタンドに寄って給油がてらに従業員の方に「この辺に温泉は有りますか?」と訪ねました。

すると近くに有る温泉を教えてもらえました。

 

言われた通り車を走らせ、ものの5分くらいで到着しました。

一見見た目は「なんじゃこりゃ」とおもいましたが、中に入ってみて納得入って直ぐに受付があってその右手には、50畳ほどの

レストランが有り、肝心の温泉は上に有るんです。上と言っても二階で無く、小高い丘に有ると思っていただければ。

エレベーターで上に行き、そこから50メートルほどガラス張りの通路を渡って温泉の入り口です。

 

そこには二つ入口が有り(日替わりで男女入れ替わり)初めての時は右に入りました。

寒さで凍えた体を癒すべく、いざ突入。掛湯をして先に体を温めるため熱いのを我慢して入浴と思いきや、 あれ?そんなに熱くない。そうなんですここの温泉38度位しかないです。

凍えた体がゆっくりと暖かさを取り戻し、ゆったりしていると外も気になりました。露天風呂にドアから外に出て少し前に進むと

前方に雪化粧の畑や田んぼ、山々が目に入ってきます。そんな風景を眺めながら今度は少しぬるく感じる湯船に浸かり、小一時間ほどゆっくりしていました。

 

そして体を洗いもう一度湯船に戻り約2時間ほど浴室にいました。着替えを済まして入口前の畳に横になって少しうとうと。そして下に降りてレストランで美味しい食事をして帰りました。

 

この時から2〜3ヶ月ごとに行くようになりました。

周辺にはバーベキュー施設や海水浴場などが有り、夏場遊んだ後の汗をさっぱり流すにも寄って良いところです。

当時は京都市内から高速道路もさほどなく地道で3時間掛かりましたが、今では道も良くなり1時間半から2時間あれば十分到着できるので、お暇と興味があれば是非どうぞ。

 

(夕日と雲のコントラストがきれいな空でした。)

 

| 権太呂 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/87   >>
menu
  • 権太呂スタッフの「旬な京便り」
  • 「お知らせ」
Calendar
  •      12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
Entry
Category
※が付いているカテゴリーは、
現在お休みを頂いているカテゴリーです。

Search

Comment
Archives
Feed
Others
Mobile
qrcode