ブログ

なつかしの味!

権太呂に入社して、早いもので35年という年月が流れました。
入社した頃は、何もわからない私に、手とり足とり色んな事を

先輩方に教えて頂き、ここまで来ました。
今でも思い出す丼があります。

それは昼食のまかないで先輩に作ってもらったきつね丼です。

見るのも食べるのも初めてで、シンプルなんですがコクがあって美味しかったのを覚えています。
今では家族に作って食べさせています。
我が家の定番になっていますよ。

 

 

 

調理担当蔵元でした、ありがとうございました。

 

追伸:現在通信販売でもきつね丼を販売しております。

よろしければ是非お味をみてくださいませ。

 

きつね丼:2人前 1404円(税込み)

 

詳しくはHPをご覧くださいませ。

 

 

 

 

 


 

| 権太呂 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
町中にある最後の拠り所

みなさま、こんにちは!吉武です。

朝晩涼しくなり、過ごしやすくなってきました。

お散歩が楽しい季節ですね。

 

今日は、大好きなお菓子屋さんが2軒もある一角をぷらっとお散歩していた時に見つけたお寺をご紹介します。

 

 

 

平等寺 因幡堂というお寺です。

正面に提燈がずらっと下がり、なかなか迫力があります。

 

中に入ると、、、

 

 

 

 

 

 

お堂の造りもどっしり重厚な感じです。

 

 

入ってから知ったのですが、このお寺、がん封じのご利益があるとのこと。

病名まで特定したご利益を初めて知り、少し驚きました!

 

かつてがんが不治の病だとされていた時代、

最後に因幡薬師にすがられた方が多かったため、「がん封じ」の薬師如来として伝わったとのこと。

昔から京都の町中にあり、病気の方の最後の拠り所として、多くの方のが信仰されていたそうです。

がん封じの他にも、子授け・安産の仏様として参られる方もいらっしゃるとのこと。

 

安置されている薬師如来立像は一木造りで、重要文化財に指定されています。

嵯峨釈迦堂の薬師如来、信濃善光寺の阿弥陀如来とともに日本三如来の一つに数えられるそうです。

 

 

四条ー五条間にある町中のお寺ですので、立ち寄りやすいです。

ご機会あれば、ぜひお参りしてみてください!

 

吉武

 

| 権太呂 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
権太呂社長 藤本和洋のブログ Vol.53

まだまだ暑い日が続いていますが、

いかがお過ごしでしょうか?

季節は、秋がもうそこまで来ております。

活発な夏が過ぎ、徐々に穏やかな流れがやってくるでしょう。

「スローペース」

夏の情熱的な気持ちをクールダウンして

落ち着いたペースになってゆくでしょう。

そうやって心に余裕が生まれてくることで

人に対する思いやりを持つことができるでしょう。

秋に沢山の果実が実るように、そういった思いやりも

巡り巡って、いずれ良い形であなたのもとに返ってくるでしょう。

「さりげないプレゼントを」

周りに対する些細な気配りが後の評価につながります。

目に見える成果があらわれるには少し時間がかかるかもしれませんが

自分のやる気にも繋がるでしょう。

上司や部下、同僚などと、会話をする機会があれば

ワンポイントの気遣いをお忘れなく。

相手の疲れをねぎらったり、御礼の言葉をかけるといいですよ。

そんなさりげない”プレゼント”のような行動が、

あなたの印象をアップさせます。

「柔軟性を持つ」

この秋は自分の考えや常識にとらわれず状況に応じて

臨機応変に対応してゆこうと思います。

そこには自分にとって新鮮な「学び」があると思います。

また、9月後半のお彼岸には、ご先祖様に手を合わせて、

感謝とお願いをしてきたいと思います。

                藤本和洋

| 権太呂 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
嵐電・夏の妖怪列車

こんにちは!松本です。

まだまだ残暑が厳しいですが、一時に比べると少し暑さが和らいできました。

 

今回はお盆の時期限定で開催された、嵐電の「妖怪列車」に乗ってきました。

嵐山駅〜四条大宮駅間、途中乗降なしで30分程の電車旅になります。

運賃は 大人220円、こども110円、妖怪100円(!)

妖怪仮装コンテストが同時に行われており、さまざまな妖怪を見ることが出来るようです。

 

 

嵐山駅に着くとすでに妖怪がいっぱい!

しかもかなり本格的な…

 

 

私が乗った時刻は最終便の20時。さすがに辺りは暗くなる時間帯です。

嵐電に乗るのは実は初めてでした。

 

車内は妖怪列車仕様。青白い光が異界に入ったようです。

 

小さな子は近づくお化けに絶叫!脅かす妖怪さんたちの方にも力が入るようです。

 

顔!至近距離でみるとリアルで…!こわい…

 

このほかにもかわいらしい鬼のお面を付けた方や、自分で作ったお面を付けた子供たちなど、

多様な妖怪たちが思い思いに車内を練り歩きます。気が付くと終点。見ていて飽きない30分でした。

 

 

現在すでに妖怪列車は運行を終了していますが、来年もし復活するならぜひ乗ってみては。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。(松本)

 

 

| 権太呂 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の知恩院

こんにちは平沼です。

毎日暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

今回は知恩院に行ってきました。

 

夏の知恩院は景色はとても良いのですが、とても暑い・・・。

この時の三門までの道のりは日傘と水がかかせませんでした。

 

 

知恩院の三門は日本三大門の一つにも数えられていて

残りの2つは南禅寺(京都)と久遠寺(山梨)だそうです。

京都にお越し際は2つを見ておきたいですね。

階段の一番上からは京都の景色も見れますので

景色も楽しんでください。

 

 

三門の後ろには山が広がっているので京都らしさを

感じられると思います。

 

 

こちらは国宝の御影堂大修理が行われていましたが

ようやく周囲のフェンスが撤去されていました。

中にはまだ入ることはできませんが来年に向けて堂内を整えていくらしいです。

 

京都はまだまだ暑いです。観光の際には日傘と水分をお忘れなく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 権太呂 | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
京都ノ猛暑ニモマケズ

みなさま、こんにちは。林です。

 

この猛暑にへこたれています。

京都の気温は連日38度まで上がっています。

熱を出して寝込んでいるのと同じ…

 

こんなときこそ美味しいものを食べて

元気を取り戻さないと!ということで

おうちで「ひやきつ」を作ってみました。

皆様ご存知の「冷しきつねうどん」」です。

「ひやきつ」の作り方の極意をお伝えしますね。

 

まずは麺!

 

12分ほど茹でてお好みの柔らかさになったら

よく冷水で洗ってください。塩分がありますので十分に洗うことがポイントです。

最後は氷水でしめるとぐっと美味しくなります。

 

 

 

 

そして具材!

 

 

 

 

  

 

 

のせるだけです。

え!のせるだけ?

 

そう。これで完成です。あとは権太呂自慢のつゆをかけて食べるだけ。

きょうはネギとみょうがをトッピングしてみました。

 

 

さあどうぞ!

 

これだけで暑さがさあーっとひいて

お腹も心も大満足。

夏の朝ごはんにも最適です。

ぜひお試しください!!!

 

 

 

 

 

 

| 権太呂 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/110   >>
menu
  • 権太呂スタッフの「旬な京便り」
Calendar
  • 1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
Entry
Category
※が付いているカテゴリーは、
現在お休みを頂いているカテゴリーです。

Search

Comment
Archives
Feed
Others
Mobile
qrcode